2018年03月07日

第25回 卒業式

3月6日 卒業式が挙行されました。39名全員が県内の病院へ就職します。思いやりあふれる優しい看護師になって下さい。

s1.jpg s3.jpg






<卒業生 答辞より抜粋>  
 国家試験が間近に迫り、必ず資格をとって看護師として働きたい、夢を叶えたいという思いが強くなればなるほど、これまで味わったことのない不安と恐怖に襲われました。不安な気持ちから家族にきつく当たったこともありましたが、家族は何も言わず最後まで支えてくれました。本当に感謝しています。
私たちの体と心が限界を迎えていた頃、在校生から応援メッセージのボードをプレゼントされました。廊下ですれ違ったときや、通学バスで一緒になったとき、いつも笑顔で「頑張って下さいね」と渡してくれたチョコレートやあめは折れかけていた私たちの心の支えになりました。
こんなに頼りない私たちに、元気をくれる後輩たちがとてもまぶしく、「私たちもしっかりしなくては」と思いを新たに、最後まで頑張ることができました。  
卒業生代表 宮ア 愛佳

posted by WAKAN運営部会 at 00:00| 行事