2018年04月19日

新入生歓迎会

4月19日、和歌山看護専門学校にて新入生歓迎会を行いました。今年は親睦会や学年対抗の体育大会ではなく、学生間の親睦を図り、集団生活を通して規律ある態度と協調性を養うことを目標に新入生歓迎会としました。

3学年合同の15グループでカレー作りから始めます。カレーのルウと具材、米は全グループ同じで、隠し味となる調味料で差をつけます。バジルや生クリーム、蜂蜜やリンゴなど各グループで趣向を凝らし教員によるカレーコンクールを行いました。

02-016.jpg 02-055.jpg 

02-058.jpg 02-076.jpg

カレーを煮込んでいる間にレクリエーションとして宅急便リレーや伝言ゲームを行いました。ゲームの得点順にゆで卵やウインナーなどのカレーのトッピング、もしくはプリンやシュークリームなどのスイーツを選べます。

02-087.jpg 02-091.jpg 02-180.jpg 02-206.jpg 02-214.jpg 02-213.jpg 02-224.jpg 02-225.jpg

 食事の後は講堂でレクリエーションです。学年対抗フラフープ送りやバトミントンリレーを行いました。
運動は苦手な学生もレクリエーションなので楽しく体を動かせてとても楽しい時間になりました。

02-294.jpg 02-341.jpg 02-405.jpg 02-411.jpg 02-407.jpg 02-430.jpg

【学生の感想】
・カレー作りは各家庭で作り方が違うのでとても話が弾んだ。
・味付けの相談やカレーの感想を言い合ったりし色々な話をすることができた。
・ただ座って話すのではなく、何かをしながらだと自然と口数も増え、話しやすかった。
・来年も何か作りたい。カレー以外にも挑戦したい。
・今までの体育大会も楽しかったが、全学年が協力しあう今回の方がもっと楽しかった。
・他チームのカレーも食べてみたかった。
・時間が経つのがあっという間ですごく楽しかった。
posted by WAKAN運営部会 at 00:00| 行事